岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃で
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃でお墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社 まごころを刻む石屋 石政佐藤石材有限会社

文字の大きさ

電話受付時間9:00~18:00 年中無休 フリーダイヤル0120-25-2617

2020年10月29日 木曜日

多治見のお墓で開眼供養のお手伝い

皆さん、こんにちは!!

営業担当の佐藤裕基です。

 

先週末に、私が担当していたお客様の開眼供養(お墓開き)のお手伝いをさせていただきました。

 

風は少し冷たかったですが爽やかな秋晴れとなり、また開眼の日に雨の降らない記録がスタートしました!!

 

こちらのお墓は現場担当の水野さんが先日のブログでもご紹介したお墓で、中国の平和石という石を使用しているのですが、このあたりでは一番使われている黒御影石で、インドの石ほど黒いのは好まないけど濃いグレー色が好みの方におススメの石です。

 

しかしこの石、実は石の採れる丁場が停止しており、じきに無くなってしまう石なんです。今回は原石の在庫がまだなんとかあったので、そちらを使用して作らせていただきました。

 

開眼供養が終わった後、お客様から「色々とありがとうございました。」とお褒めの言葉をいただきました。

 

やはり開眼に立ち会う度にいつも、「この仕事をやっていてよかったな」と感じますね!!

これからもよいお墓づくりをしていきたいと思います。

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2020年10月28日 水曜日

多治見のお墓でお墓じまい工事

皆さん、こんにちは!!

石政の現場担当の水野です。

 

先日、多治見市の共同墓地でお墓をしまわれるお客様のお墓じまいの工事をしました。

 

営業担当の話では、将来お墓を見る人がいなくなってしまうため、後に無縁墓となってしまわないように自分が元気なうちにお墓をしまっておきたいとのご依頼だったそうです。

 

こちらのお墓は昔当社で建てさせていただいたお墓とのことでした。いつもなら下の土台まですべてキレイに片付けるのですが、今回はこの土台が後ろのお墓の土留めにもなっていたため、壊してしまうと後ろのお墓に影響が出てしまうため、了承を得てそのままにさせていただきました。

 

山の斜面の上の方にあるお墓だったので、運び出しに苦労しましたが無事工事完了しました。

 

当社でも「お墓の継ぎ手がみえない」「お墓が遠方にあり管理が出来なくなるから」などの理由で、お墓じまいの仕事の依頼が増えておりますが、やはりお墓じまいが完了した後のまっさらになった墓所を見ると少しさみしい気持ちになりますね・・・

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2020年10月21日 水曜日

多治見のお墓でリフォーム工事

皆さん、こんにちは!!

石政の現場担当の水野です。

 

先日、多治見市の市営霊園でお墓の外柵(お墓のまわりの石)の新設工事をさせていただきました。

 

こちらのお客様は、営業担当の話では昔石政でお墓を建てさせていただいていて、今回お父様が作られた手作りの外柵が古くなってきたため、この機会に石でキレイに作りたいと思いご依頼されたそうです。

 

こちらが工事前の写真です。レンガブロックを積み上げ外柵として使っていたのですが、隙間が開いて中の砂利が出てきてしまうようになっていたようです。

 

まず、墓石を一度取り外して現在の外柵を壊していきます。隣のお墓との間隔がとても狭かったため、傷つけないように慎重に作業をしました。

 

壊し終わったら外柵の基礎を施工します。いつもと同様砕石転圧、鉄筋配筋、コンクリート打設の順に施工していきます。

 

コンクリートが十分に固まったら次に、外柵を据え付けていきます。今回のお墓の場所は入り組んだ先にあるお墓だったので、運び込みに苦労しましたがなんとか無事据付け完了しました。いつもと同様内側を補強金具で補強します。

 

次にお墓の本体を据え付ける部分を、砕石で埋込み、外柵の時と同様基礎コンクリートを打設します。

 

 

 

コンクリートが十分に固まったら、お墓の本体を据え付けていきます。いつもと同様耐震用の接着剤を使用し、下から順番に据え付けていきます。付属品も据え付けたら防草用に玉砂利の下に固まる土を敷設し、最後にお墓の色入れをして玉砂利を周りに撒いて完成です。

 

できるかぎり段差を少なくし入り口を広くしたので、これで今まで以上にお墓参りがしやすくなったと思います。

 

これから寒くなってきますが、ケガなく安全作業を心掛けていきたいと思います。

 

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2020年10月18日 日曜日

土岐のお墓で開眼供養のお手伝い

皆さん、こんにちは!!

営業担当の佐藤裕基です。

 

昨日、土岐のお墓で私が担当していたお客様の開眼供養(お墓びらき)のお手伝いをさせていただきました。

 

当日は朝からずっと雨が降っており、私の力で開眼の時間は雨が止むかと思いましたが、残念ながら止むことはなく記録更新とはなりませんでした。が、その時間帯だけは雨が弱まった気がします。笑

 

こちらのお墓は、インドのM-10という石を使用しているですが、遠目からは高級感のある黒色に見えますが、実は黒色に白色も混じり、所々に淡い緑色の雲母も入っている濃いグレー色が特徴的です。デザイン型の墓石にも和型のお墓にもよく合う石です!!

 

実は元々4月の中旬に開眼供養を行う予定だったのですが、施主様の息子さんが関東の方にお住まいで、コロナの影響でなかなかこちらに戻ってこれるタイミングが無く、少し落ち着いてきたからということで半年延期の法要となったため、無事何事もなく終えることができ私もほっと胸をなでおろしました。

 

開眼供養が終わった後、お客様から「何から何まで大変お世話になりました。いいお墓ができたと思います。」と墓石屋冥利に尽きるお言葉をいただきました。

 

あいにくの雨でしたが、開眼供養が終わった後にお墓の前で、故人の話をしながら楽しそうにしているその笑顔を見て、また1つ皆様のお役に立つことができたなと嬉しく感じる1日となりました。

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2020年10月13日 火曜日

多治見のお墓で開眼供養のお手伝い

皆さん、こんにちは!!

営業担当の佐藤裕基です。

 

先週末に、私が担当していたお客様の開眼供養(お墓開き)のお手伝いをさせていただきました。

 

台風一過のとてもいい天気となり開眼日和となりました。これでまた無事、開眼の日に雨の降らない記録更新です!!

 

こちらのお墓は、中国の北大黒という石を使用しているのですが、北大黒はインドの石ほど黒いのは好まないけど濃いグレー色が好みの方におススメの石です。

 

最近はコロナの影響で、開眼供養に来られるのも近親者のみで5~6名ということが多かったのですが、今回は少しずつ落ち着いてきていることもあり約20名ほどの親族の方が参列されていました。少し前までは当たり前の光景だったため、なんとなく懐かしさや嬉しさがありました。

 

開眼供養が終わった後、お客様から「色々とありがとうございました。」とお褒めの言葉をいただきました。

 

やはり開眼に立ち会う度にいつも、「この仕事をやっていてよかったな」と感じますね!!

これからもよいお墓づくりをしていきたいと思います。

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

12