岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、可児市で
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市、可児市でお墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社 まごころを刻む石屋 石政佐藤石材有限会社

文字の大きさ

電話受付時間9:00~18:00 年中無休 フリーダイヤル0120-25-2617

2021年7月31日 土曜日

多治見駅から聞こえてくる石政のテーマソング?

皆さん、こんにちは!!
営業担当の佐藤裕基です。

突然ですが、多治見駅で石政のテーマソングが流れているのはご存知でしたか?

その歌の正体は・・・多治見駅の改札前にあるこのデジタルサイネージで弊社の広告が出ており、その広告の終わりに歌が流れているんです。

私もそれに気づいたのは入社してしばらく経ってからで、それもお客様に言われて知ったのですが、初めて聞いた時にはそのダサさに思わず笑ってしまいました。笑

しかし、こういったものは何回か聞いていると頭から離れなくなってしまうもので、今では全然聞いていないにも関わらず、ふとした時に頭ではメロディーが流れ出してしまう中毒性があります。

皆さんも多治見駅を利用される時は、運が良ければ聞けるかもしれませんのでぜひ立ち寄ってみてください。
聞きすぎにはご用心です。

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2021年7月30日 金曜日

お墓づくりの設計のお仕事

皆さん、こんにちは!!
営業担当の佐藤裕基です。

今日は1日事務所のパソコンとにらめっこをしながら、お墓づくりに携わる設計の仕事を行いました。この設計の仕事がお墓づくりの中で一番楽しく、そして一番大変な仕事なんです。

仕事の内容としては、簡単に言うとお客様のご要望を墓石の設計ソフトを使用して図示していき、何パターンかデザインを検討します。

以前この墓石設計ソフトをご紹介した頃は、入社したてで全然使い方が分かりませんでしたが、今ではもう慣れたもので、図面を書くだけこれくらいなら5分~10分くらいで描けちゃいます!!笑


今回のお客様のお墓のデザインのご要望は、ざっとこんな感じでした。

1. 墓石の下の土台の石は高さを出したい。
2. 玉垣と柱(お墓の周りの石で、お家で言うと塀と門柱のようなものです)を付けたい。
3. 石碑は今すでに建っている周りのお墓の中で、変にならないようにしたい。


しかし、上の写真はお客様のご要望をそのまま図示したものですが、使い勝手の面から言うと、

1. お参りする時に、土台の石が高くて登れないので下でお参りする形になるが、お花立や線香立てまでおそらく手が届かない。(上に登れない=石碑が掃除できない)
2. 玉垣と柱があることで、閉塞感が生まれ窮屈なお墓の印象を受けてしまう。
3. 周りのお墓に合わせて石碑を9寸+蓮華台の形にしたが、おそらく高すぎて上の方の掃除ができない。

※登れないというのは、将来お歳を召された時に登れなくなる可能性が高いという意味です。

と言った弊害が出る恐れがあります。


今ではネットで何でも調べられる時代なので和型、洋型などお墓のデザインの事や、石の色や目合いなど石の種類の事などはお客様もよく勉強されていますが、こういったお参りしやすいお墓の条件はどういったものかという事については知らない方が多く、なかなかお客様のご要望だけを反映していると、後々弊害が出てきてしまうこともあります。


お墓はずっと末代まで使っていただくものですので、デザインの好みや石の好みはもちろんのこと、使い勝手の面も考慮してお墓づくりをご検討されることを弊社ではおすすめしています。


岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2021年7月29日 木曜日

お墓づくりのご感想をいただきました!!

皆さん、こんにちは!!
営業担当の佐藤裕基です。

先日、私が担当させていただいていた、瑞浪市在住のA様からお墓づくりのご感想(お客様の声)が届きましたので、そちらを紹介させていただきたいと思います。


🔴数ある石材店の中から、当社をお選びいただけた理由を、お聞かせください

よく通る道で以前から知っていました。何件か候補にあったのですが、1件目で決まりました。
沢山の展示品の中から選択できて良かったです。

🔴お客様の今の気持ち、当社へのメッセージなど、何でもお気づきの点がございましたら、お聞かせください。

石の感じや価格との折り合いもあり迷った所もありましたが、親切にアドバイス、コーディネート、サービスしていただいて結果として、石の良さも分かり感謝しています。ご無理も聞いていただいて早く出来ましたことに感謝申し上げます。

我が家ではお墓は先祖を祀る大切な宝物です。良い買物をしたと思ってます。アフターサービスもしっかりしていて石政さんにお願いして良かったと思ってます。故人も歓んでくれていると思います。




A様には今回大変お世話になりました。開眼供養まであまり日にちのない中でのお墓づくりでしたが、無事期日に間に合ったことと、立派なお墓に仕上がったことにほっと胸をなでおろしています。

開眼の日は梅雨の合間のとても蒸し暑い日で、マスクをしているのもつらい状況でしたが、夏の日差しを受けた墓石の輝きはとても感動的なものだったと思います。これからもA様の墓守として今後ともよろしくお願いいたします。


この他にもたくさんのお客様からありがたいお言葉をいただいております。詳しくは以下のリンクからご覧ください。

https://e-ishimasa.com/voice.html?fs=1

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2021年7月28日 水曜日

土岐のお寺で永代供養墓の新設工事⑥

皆さん、こんにちは!!
現場担当の佐藤です。

前回に引き続き、土岐のお寺で永代供養墓の新設工事のお話をさせていただきます。

今回も永代供養墓の本体の据付け工事についてご紹介します。

まず初めに前回据え付けた柱石・壁石の上に笠石の支えとなる巻石を据え付けます。
柱部分にはズレ止めのアンカーとボルトを差込み、石と石の接着部分には耐震ボンドとゲルを使用します。
巻石の部分の角には補強金具で補強を行います。

最後に笠石を据付け、戒名版の取り付く箇所の欄干石の設置、花立等の前置きを設置して完成です。

このお寺さんがある地域は8月のお盆なので無事それまでに完成できほっとしています。
出来上がった供養塔を見て、また1ついい仕事ができたと実感しました。

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2021年7月26日 月曜日

お骨のパウダー化(粉骨化)作業

皆さん、こんにちは!!
営業担当の佐藤裕基です。

先日、弊社の工場内にてお骨のパウダー化(粉骨化)の作業をしました。

パウダー化と聞いて、「何のために?」「どうやってやるの?」などピンとこない方が大半だと思いますが、今回は弊社が管理代行をさせていたただいている、樹木葬「生田やすらぎ霊縁」に納骨するための専用骨壺にお骨を移しかえるために行いました。

元々右の5寸骨壺(直径約15㎝)に入っていたお骨が、パウダー化することにより左の3寸骨壺(直径約9㎝)の半分くらいまで体積が小さくなります。

弊社の場合は専用の骨壺に移しかえるためでしたが、その他には散骨したりするためにもパウダー化することが必要になります。

私達専門家にとっては当たり前の事も、お客様にお話すると「そんなことできるんだ」と意外と知られていないことが多いので、これからも情報発信を続けていければと思います。

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!