岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃で
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃でお墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社 まごころを刻む石屋 石政佐藤石材有限会社

文字の大きさ

電話受付時間9:00~18:00 年中無休 フリーダイヤル0120-25-2617

2017年7月21日 金曜日

「不法投棄の墓石」片付け作業

石政佐藤石材の佐藤です。

 

本日の現場。

いつもお世話になっているお寺様からの依頼で、お寺の敷地内に不法に捨てられた墓石の片付け作業にかかりました。

お寺の敷地といっても境内ではなく、お寺の所有地で普段は人が来ない山の中なので不法に捨てられたそうです。

本日は、とりあえず石を避けて杉の木の伐採です。

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2017年7月21日 金曜日

「お墓じまい」のご感想をいただいたので、ご紹介します

石政佐藤石材の佐藤です。

 

先日「お墓じまい」をされた、春日井市に住んでみえるY様から届いた、墓じまいの感想をご紹介します。

感想の内容です。

●「お墓じまい」をするに至った経緯を教えて頂けますか?

60歳を過ぎ後継ぎがいないためお墓のお守りが将来出来なくなる事を考え、この時期にお墓じまいをしておいた方が良いと考え行った。

 

●「お墓じまい」をするのに、誰かに相談されましたか

永代供養をするお寺の和尚様に相談した。

 

●「お墓じまい」をするのに障害になった事はありますか?

先祖代々供養していただいたお寺への対応をどうしたら良いか判断に悩んだ。

 

●「お墓じまい」を終えられた、今のお気持ちをお聞かせ下さい。

石政佐藤石材様に丁重にお墓じまいをしていただき感謝をすると共に永代供養も無事にすみ、今は一安心しております。

 

Y様は、長年お世話になった多治見市内のお寺から、現在の自宅に近い春日井のお寺様に替る事を悩んでみえました。しかし、これから先の事を考えて少しでも近くのお寺が良いという事で思い切って替られました。

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2017年7月18日 火曜日

「お墓のみとり」誕生しました。

石政佐藤石材の佐藤豊です。

 

お墓の事で子供に迷惑をかけたくないと思っていた方。

後継ぎがいないので自分が死んだ後、お墓がどうなるか心配で夜も寝られなかった方。

 

喜んで下さい。

もう、心配いりません。

 

お墓じまいの生前予約サービス「お墓のみとり」が誕生しました。

 

「お墓のみとり」とは

 

最近、石政で開催している「墓じまいセミナー」でもよく聞く声ですが

「お墓の事で子供に迷惑をかけたくない」

「後継ぎがいないので、自分が元気なうちに墓じまいをしたい」

という方が増えています。

 

しかし

家族の心のより所である大切なお墓。

良い事や悪い事があった時、人生の節目などにご先祖様に報告をし、相談をする場所。

残された者がお墓参りする事でご先祖様が幸せになり、また私たちもご先祖様から力をいただき幸せになれる場所。

そんな尊い場所を自分が生きているうちに無くしてしまってもいいものか。

と、思ってみえる方も多くいらっしゃいます。

 

そんな方の為に、ご家族最後の方が亡くなられても、きちんと納骨をし、一定期間「墓守」をさせて頂いた後、墓じまいをする。

この一連の流れを、公正証書という法的書式を用いて事前契約をするのが

「お墓のみとり」です。

詳しくは、上記ホームページ 又は正規加盟店の石政佐藤石材までお問い合わせいただければ、詳しく説明させていただきます。

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2017年7月15日 土曜日

土留めの石積工事

石政の現場石職人 水野1号です

 

久々の現場だより。7月のお盆に向けて現場が忙しく、なかなか書く暇がありませんでした。

本日はお墓の横の土手の土留め石積でした。

 

 

 

全国的に見ると田舎の部類に入るここ東濃地方では、昔からお墓の土台というと石積が多く使われてきました。

 

しかし中国から輸入製品が安く入るようになると、手間のかかる石積は敬遠され、きれいに磨いた板材でお墓の土台を作る事がふえてきて、最近はめっきり石積の仕事が減ってきていました。

 

お城などの石積もそうですが昔は石積石というと、正面に見える部分より見えない奥行きの長さの方が長く、それで持ちこたえていましたが、最近は石積石も薄っぺらくなり、代りに後ろに生コンと鉄筋を入れて強度を出しています。

 

 

ここの現場は、もう一段石積をして終了です。

あすも暑い中、元気いっぱい働きます。

 

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2017年7月15日 土曜日

社長のかばん

女性従業員 M です。

 

社長の隣に座っていると、いろいろと社長の持ち物が目に入ります。

 

机の上はごちゃごちゃで汚いのに、持ち物はこだわりがあるみたい。

 

こだわりの一つがこのかばん

「ゼロハリバートン」 と言ってアメリカのアタッシュケース だそうです。

 

社長いわく「月の石を持ち帰ったかばんやで、丈夫なんや」

「見本の石を持ち歩くんで、これくらい丈夫なけなあかん。」と言ってます。

おんなじ石でもえらいちがうやん。と思いながら

 

私には、どう見ても現金輸送に使うかばんに見えて仕方ありません。(3億円強奪事件)

 

そんな事言ってると年がばれてしまう。いやん

 

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

123