岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃で
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃でお墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社 まごころを刻む石屋 石政佐藤石材有限会社

文字の大きさ

電話受付時間9:00~18:00 年中無休 フリーダイヤル0120-25-2617

2017年11月2日 木曜日

シーズンイン

皆さんこんにちは。

石政の佐藤です。

去年よりちょっと早めの薪ストーブ  シーズンインです。

来年の春までお世話になります。  

シーズン初めの炊き始めは鋳物の焼ける匂いがします。

鋳物も伸びたり縮んだりでいきものみたいですね。

薪ストーブは一度買ったら一生物だと思っていたら、メーカーの人が言うには、そんな事は無く20年も使えば買い替えの時期だそうです。

幸い我が家のストーブは容量が大きくガンガン焚いてないのでまだまだいけるということでした。

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2017年11月1日 水曜日

お墓に付いたシミに付いてのご相談

皆さんこんにちは。

石政佐藤石材の佐藤です。

 

今日は、お客様から電話でご相談がありましたのでご紹介します。

電話口の話では、まだ建てたばかりの新しい墓石なのに何カ所か赤い色のシミが出来ているのはなぜでしょうか。という事でした。建てた時には何もなかったのを確認しているのに、数日でこんな事になるのはおかしい、と言われるので現場を見に行くと、こんな感じでした。

確かに薄い赤色のシミのような物が付いています。

石の中から出てきた錆色とは違うので、明らかに外部から何かが付いて染みたものだとすぐに分かりました。

そして、墓地の回りを見渡すと、原因がすぐに分かりました。

原因は、これとカラスでした。

今の時期、山で良く見かける「ヨウシュヤマゴボウ」です。

これをカラスが食べて、お墓の上にとまってフンをすると、フンに混じって出てきた「ヨウシュヤマゴボウ」の色素が染み付いてしまう。というわけです。

お客様は、まだ精入れもしていないのに何とかならないでしょうか。という事でしたので、専用のケミカルで除去して一件落着です。

でも、お墓の回りにカラスがいる以上、また同じ事の繰り返しなので、気休めかもしれませんが墓石の撥水加工もできる事をお伝えしておきました。

 

 

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

1