岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃で
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃でお墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社 まごころを刻む石屋 石政佐藤石材有限会社

文字の大きさ

電話受付時間9:00~18:00 年中無休 フリーダイヤル0120-25-2617

2021年6月13日 日曜日

多治見のお墓で開眼供養のお手伝い

皆さん、こんにちは!!

営業担当の佐藤裕基です。

先日、多治見の共同墓地で私が担当していたお客様の開眼供養(お墓開き)のお手伝いをさせていただきました。

ずっと開眼の日に晴れ記録を更新し続けていたのですが、今回は梅雨の時期という事もありどしゃ降りの中での法要となりました。次回はまた1からのスタートですね。

こちらのお墓は、先日のブログでもご紹介した通り、皆さんがイメージするお墓とは少しデザインが変わっており、棹石(お墓の一番上の石)と前置(お花立や線香立てのような付属品)は中国産の湖南1688、台石(お墓の土台の石)は中津川で採れる木曽石を使っています。今まで建てられたお墓も同じように、台石は自然石を使ってみえたので、今回も同じような感じでお墓をつくらせていただきました。こうゆうお墓も味があっていいですね!!

開眼供養が終わった後に、「色々とお世話になりました。またよろしくお願いいたします。」と石屋冥利に尽きるお褒めの言葉をいただきました。

これからもよいお墓づくりをしていきたいと思います。

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2021年6月12日 土曜日

お墓づくりのご感想をいただきました!!

皆さん、こんにちは!!
営業担当の佐藤裕基です。

先日、私が担当させていただいていた、土岐市在住のT様からお墓づくりのご感想(お客様の声)が届きましたので、そちらを紹介させていただきたいと思います。


🔴数ある石材店の中から、当社をお選びいただけた理由を、お聞かせください

以前に別のお墓をお願いした事があった為、今回もお願いしました。


🔴お客様の今の気持ち、当社へのメッセージなど、何でもお気づきの点がございましたら、お聞かせください。

密な話し合いからの早い対応や、建立の記録や保証書まで細かい所まで手が届くすばらしい対応でした。とっても感謝しております。ありがとうございました。



T様には今回大変お世話になりました。初めてお会いしてお墓の話をし始めてからかれこれ2年が経ってからの建立だったのですが、弊社の小冊子やニューズレターを読んでくださり、色々勉強させてもらったとおっしゃっていただけたことを今でも覚えております。

コロナ禍の開眼で立会を控えて欲しいとのことでしたので、当日いつものように開眼供養に立ち会うことはできませんでしたが、無事に終えられたと後日お聞きしほっと胸をなでおろしました。完成したお墓にも満足していただき、大変嬉しく思っております。今後ともよろしくお願いいたします。



この他にもたくさんのお客様からありがたいお言葉をいただいております。詳しくは以下のリンクからご覧ください。

https://e-ishimasa.com/voice.html?fs=1

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2021年6月11日 金曜日

土岐のお墓でリフォーム工事

皆さん、こんにちは!!

石政の現場担当の佐藤です。

先日、土岐の共同墓地でお墓のリフォーム工事をしました。
こちらのお客様は、以前当社にお墓づくりをご依頼いただいた方なのですが、草が生えて大変ということで防草工事を行いました。ご縁に感謝ですね。

こちらが工事前の写真です。こちらのお墓は山間のお墓で落ち葉がすごい量のため、今ある玉砂利をすべてすき取って、あたらしくストンレジンという細かい砂利を樹脂で固める施工方法で工事することになりました。

まずはじめに砂利と表面の土をすき取って下地の調整をします。今回は下地材として固まる土を敷設しました。

下地が十分に固まったら石に樹脂が付かないように養生をした後、ストンレジンを敷設します。暑い時期だとすぐ樹脂が固まってしまうため、この時期の施工は大変ですがなんとか完了しました。

これで草が生えづらくなり落葉の掃除も楽になり、お手入れが楽になりそうですね。
キレイになったお墓でこれからも定期的にお墓参りに通っていただければと思います。

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2021年6月10日 木曜日

石政の電光掲示板が新しくなりました!!

皆さん、こんにちは!!

営業担当の佐藤裕基です。

先日、石政店舗前の電光掲示板の取り換え工事が行われました。

お店の前を通ったことのある方なら一度は目にしたことのあるこの電光掲示板、今は当初より解像度がとても良くなったそうで、この機会に新しいものに取り換えることにしました。

上にある時はそこまで大きく感じませんでしたが、降ろしてみると意外と大きくびっくりしました!!

写真ではあまり伝わりませんが、枠がなくなり画面いっぱいに映るようになり、画質もかなりキレイになりましたので、お店の前を通られる際は注目しすぎて交通事故にならない程度に注目してみてください!!

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2021年6月9日 水曜日

多治見のお墓でお墓づくり工事

皆さん、こんにちは!!

石政の現場担当の佐藤です。

先日、多治見市の寺院霊園でお墓づくりの工事をさせていただきました。

こちらのお客様は、営業担当の話では、お寺さんの紹介でお店を訪ねてきてくれたとのことでした。ご縁に感謝ですね。

まず初めに、外柵(お墓のまわりの石)の基礎部分の基礎工事をします。土を彫った後に砕石を入れ、十分に転圧した後に、鉄筋を配筋しコンクリートを打設します。

コンクリートが十分に固まったら次に、外柵(お墓のまわりの石)を据え付けていきます。今回のお墓の場所は、通路の幅が広く、石の運び込みも楽だったのでスムーズに作業を進めることができました。いつもと同様に耐震用の接着剤と補強金具を使用しています。

次にお墓の本体を据え付ける部分を、砕石で埋込み、外柵の時と同様基礎コンクリートを打設します。

コンクリートが十分に固まったら最後に、お墓の本体を据え付けていきます。いつもと同様耐震用の接着剤を使用し、下から順番に据え付けていきます。最後に付属品を据え付けて、玉砂利を周りに撒いて完成です。


開眼供養(お墓びらき)の日は6月中旬を予定されているそうです。梅雨の真っ最中なのでどうなるか分かりませんが、いい天気になるといいですね。


これからもいいお墓づくりをしていきたいと思います。

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!