岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃で
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃でお墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社 まごころを刻む石屋 石政佐藤石材有限会社

文字の大きさ

電話受付時間9:00~18:00 年中無休 フリーダイヤル0120-25-2617

2021年6月7日 月曜日

多治見のお墓で樹木の伐採工事

皆さん、こんにちは!!
石政の代表の佐藤豊です。

先日、多治見の共同墓地で木の伐採工事を行いました。
こちらのお客様は、木が生えていたのが当社でお墓づくりをしている場所のすぐ真横で、うちの職人がお墓で仕事をしている時に声をかけてくださったそうです。当社では現場の職人も立派な営業マンです!!

こちらが工事前の写真です。こちらはシュロという名前の木でヤシ科の木です。ヤシ科と聞くとたしかに南国感がありますね。

前々から気にはなっていたそうなのですが、今回木の真下に新しくお墓を建てているのを見て、倒れる前に切ってしまおうと決心されたそうです。

すでにお墓づくりが後半に差し掛かっていたためさすがに伐根まではできませんでしたが、根本ギリギリまで伐採をしました。

見晴らしが良くなりスッキリしましたね。これで周りの方もお墓の管理がしやすくなるのではないかと思います。


岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2021年6月6日 日曜日

多治見のお墓で開眼供養のお手伝い

皆さん、こんにちは!!

営業担当の大竹です。

先日、多治見の共同墓地で私が担当していたお客様の開眼供養(お墓開き)のお手伝いをさせていただきました。

私が担当するお客様は雨降りのことが多いのですが、梅雨真っ最中の中この日は快晴となり少し汗ばむほどでした。

こちらのお墓は、中国産のAG213という石で、白色系の御影石で国産の真壁石小目に似ており、青みを帯びた繊細な石目が特徴で、和型、洋型どちらにもよく合う石です。

開眼供養が終わった後に、「色々とお世話になりました。今後ともよろしくお願いいたします。」と石屋冥利に尽きるお褒めの言葉をいただきました。

これからもよいお墓づくりをしていきたいと思います。

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2021年6月5日 土曜日

多治見のお墓でお墓づくり工事

皆さん、こんにちは!!

石政の現場担当の佐藤です。

先日、多治見市の共同墓地でお墓づくりの工事をしました。

こちらのお客様は、以前当社でお墓づくりをお願いしてくれた方で、今回はその関係で奥様のご実家の方のお墓づくりをお願いしてくれたそうです。ご縁に感謝ですね。

今回は外柵(お墓のまわりの石)は無かったので、墓石の基礎部分の基礎工事からスタートしました。土を彫った後に砕石を入れ、十分に転圧した後に、鉄筋を配筋しコンクリートを打設します

コンクリートが十分に固まったら次に、お墓の石を土台部分から据え付けていきます。今回のお墓は、土台部分を自然石(自然のままのかたちで加工を施していない石)を使用してつくる少し変わったデザインのお墓でした。

普段は石の接着には耐震ボンドを使用するのですが、今回はセメント接着で据え付けました。こういった接合面が水平でないような場合は、ボンドを使うより昔ながらのセメント接着の方が頑丈になるんです。何でも新しいものがいいわけではないんですね。

最後に納骨をするカロートと前置(花立などの付属品)を据え付けて完成です。


開眼供養(お墓びらき)の日は6月上旬を予定されているそうです。梅雨の真っ最中なのでどうなるか分かりませんが、いい天気になるといいですね。


これからもいいお墓づくりをしていきたいと思います。

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2021年6月4日 金曜日

豊川のお墓から多治見のお墓へ引越し作業

皆さん、こんにちは!!
営業担当の大竹です。
私が担当した、豊川の寺院墓地から多治見の市営霊園へのお墓の引越し(移設)工事のご紹介をさせていただきます。

こちらのお客様は、豊川にあるお墓を現在住んでみえる多治見の市営霊園に持ってくるか新しくお墓を作るかどうしようかとご相談に来られました。

豊川のお墓を見させてもらったところ、きれいな状態で新しい墓所の敷地内にも収まりそうだったので、そのままお引越しすることを提案させていただきました。

こちらがお引越し前のお墓の写真です。巻石(お墓の周りの石)は大谷石で作られておりだいぶボロボロになっていたので、そちらだけは新しく作られることをおすすめしました。


まず初めに豊川の寺院墓地でお墓の解体作業を行いました。山の上の墓地だったので移動に時間がかかりましたが、無事石を欠かすことなく運び出せました。

次に多治見の市営霊園で新しく作る巻石の基礎工事を行いました。

コンクリートが十分に固まったら巻石を耐震ボンドと補強金具を使いながら据え付けていきます。
巻石が据付け終わったら、墓石の基礎コンクリートを施工します。

コンクリートが十分に固まったら最後に墓石と拝石を据え付けて完成です。墓石を据え付ける前に一度クリーニングと色入れの作業をしたため、新品同様にピカピカになりました!!

工事が終わった後すぐにお墓を見ていただいたようで、「素晴らしくキレイにしてくれてありがとう」と石屋冥利に尽きるお褒めの言葉をいただけました。

これからもお客様のために良いお墓づくりをしていきたいと思います。

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!

2021年6月3日 木曜日

春日井のご自宅でエコカラット張りの工事

皆さん、こんにちは!!
営業担当の佐藤裕基です。

先日、春日井市の個人宅で玄関のエコカラット張り工事を行いました。

こちらが工事前の写真です。今回は額縁が飾ってある一面の施工を行いました。

こちらが工事後の写真です。一見難しそうに見えますが、接着剤をコテで伸ばしながら張っていくだけなので意外と簡単でDIYが流行っている今、ご自身でやられる方もみえるそうです。

石屋さんがこんなこともやるんだと意外に思われたかもしれませんね。壁面の石張りの派生のようなものなのでこんな工事もできちゃうんです。

弊社ではライフサポート事業と称して、住宅関係のお困りごとのお手伝いもさせていただいています。
お庭の草刈りや外構工事、内装工事も承っておりますので、お困りごとがある方はぜひ一度お声がけくださいね!!


岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

お墓豆知識は「マイタウンとうと」のページをご覧ください!